オンラインカジノ攻略」カテゴリーアーカイブ

オンラインカジノの危険性を学ぶ

オンラインカジノと社会的な問題点

オンラインカジノには常に付きまとっている問題点があります。

オンラインカジノと社会的な問題点

オンラインカジノは新しいサービスのギャンブルであり、全世界で人気となっています。
日本でもプレイヤーが増えてきており、インターネットからアクセスすることで、いつでも24時間遊ぶことができます。
中には特に優良なオンラインカジノもありますが、そんな優良カジノでも社会問題を抱えているのです。

このような社会的な問題を知っておき、オンラインカジノを深く理解しておくことがとても大切となります。

オンラインカジノとインカジの問題

オンラインカジノの問題点ですが、社会的にも、裏カジノのようなところは問題となっています。
インカジの存在は、日本国内の繁華街を中心として、以前から摘発が相次いでいることに加えて、逮捕されている人が年々出ているという問題もあります。

オンラインカジノは、海外で運営をしており、日本国内の法律が適用されないので、法律的にはグレーゾーンとなっています。
しかし、海外の会社ですからオンラインカジノで処罰されてしまうことはありません。
しかし、これらのインカジについては別です。
これらは、国内で違法に運営されていますので、賭博罪に引っかかってしまいます。

このようなインカジで遊び、逮捕されてしまうプレイヤーが続出することは社会問題の一つとなっています。
オンラインカジノですが、このように適切な管理がなされておらず、日本国内で、暴力団などの資金源としてインカジが提供されているのは社会的な課題となっています。

イカサマサイトや悪質カジノの問題

日本人にとって遊びやすいように作られている優良なオンラインカジノも多い中で、まだまだオンラインカジノには悪質なオンラインカジノも存在しています。
中には、日本人を狙っている詐欺サイトなどもありますので、注意が必要となります。
特にオンラインカジノを日本人向けに提供しているサイトは違法となりますので、注意が必要です。

イカサマサイトや悪質カジノの問題

中には詐欺のようなサイトが有り、払い戻しをしなかったり突然閉鎖してしまったり、プレイヤーをけして勝たせないようなイカサマサイトもありますので、くれぐれも注意が必要です。
このような悪質カジノも紛れていて、結構有名なサイトでも突然夜逃げしてしまったという例もあります。
オンラインカジノは全てのカジノが優良というわけではなく、悪質カジノもありますので、これらも社会的な問題となっています。

オンラインカジノとスパム広告の問題

オンラインカジノのスパム広告を見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。
オンラインカジノのスパム広告が掲示板に無差別に貼り付けられたり、ブログのコメント欄に貼り付けられるというケースもあります。
これは、悪質なオンラインカジノのウェブオーナーの仕業です。
一部の悪質なオンラインカジノがこのようなスパム行為を行っており、これは社会問題化しています。
迷惑メールが無差別に送りつけられてくることもありますので、これには気をつける必要があります。

オンラインカジノのスパム広告が蔓延することによって、オンラインカジノの業界全体がマイナスイメージに見られてしまうことはとても悲しいことです。
また、こういったスパム広告を無くすことは難しく、受け取り側が設定をしなければ、拒否をすることができないという点でも社会問題となっています。

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノは気軽に遊ぶことが出来る反面、快楽の波が大きくはまり込みやすいギャンブルであると考えられています。
オンラインカジノは、勝ち負けのリターンの差が非常に大きいため、それだけはまり込みやすく、ギャンブル依存症に結果的に陥ってしまうケースが増えています。

ギャンブル依存症は、生活の全てがこのオンラインカジノになってしまうという一種の病気です。
仕事や、その他の生活を投げ捨てて、全てギャンブルにつぎ込んでしまいます。
ギャンブル依存症になってしまえば、努力せずに元に戻ることはありません。
自然に治るということはありませんので、専門機関や病院での治療が必要になります。
自分は大丈夫だと思わずに、周囲に相談をするようにしましょう。

オンラインカジノとサポートの未熟さ

オンラインカジノとサポートの未熟さ

オンラインカジノはサポートが非常に未熟な部分があります。
オンラインカジノのサービスはまだまだ他のサービス産業と比較すると意識が薄く、手厚いサービスを期待することができません。
サポートに相談をしても無視をされてしまったり、日本語が通じず、入出金でトラブルになってしまうことも未だに多いです。

オンラインカジノは歴史も浅く、まだまだ全体のサポートレベルは発展途上であると言えます。
オンラインカジノでこれから遊ぶ場合には、しっかりとリサーチをして、サポートレベルが高く、そして顧客満足度の高いところを選ぶ必要があります。

イカサマは利益の無い行為

オンラインカジノにイカサマがあるかどうかについて

オンラインカジノを始める際、誰もが
「オンラインカジノにはイカサマがあるのではないか?」
と疑ってしまうのではないでしょうか。

オンラインカジノにイカサマがあるかどうかについて

相手の顔が見えないインターネット上のギャンブルということもあり、不正なプログラムでイカサマや八百長が行われていたり、そもそも詐欺のようなものではないかというイメージを持っている方も少なくありません。

オンラインカジノという存在自体を知らなかった方は、そういったイメージを少なからず持っているようです。
実際に一部の悪質カジノでは、プレイヤーを勝たせないような不正を行っていたり、また払い戻しに応じなかったり、個人情報を悪用するようなことを行っているようです。
詐欺や犯罪行為などを行うカジノもあり、これはいわゆる悪質カジノです。

オンラインカジノを選ぶ際には、このような悪質カジノを避けなければなありません。
世界中には数千ものオンラインカジノが存在していますが、実はカジノを選ぶ段階から既にギャンブルは始まっているのです。
しかし、優良なオンラインカジノや知名度の高いオンラインカジノを選べば、こういった詐欺やイカサマの心配は殆ど必要ありません。

現在のオンラインカジノ業界には、ライセンス制度といわれるものが存在します。
昔はライセンスを取得する制度がありませんでしたので、悪質なオンラインカジノもたくさんありました。
しかし、今はきちんとライセンス制度ができ、国がオンラインカジノを認めていて、あらゆる監査機関も存在しています。
このため、悪質カジノの多くは淘汰され、有名なオンラインカジノで遊ぶことで、問題ない時代になっています。

国で定められたライセンスを持っているオンラインカジノ

国で定められたライセンスを持っているオンラインカジノ

オンラインカジノの場合、国が正式にカジノの審査を行い、そして管理することによって、そもそも不正をすることが出来なくするシステムになっています。
これに反してしまえば、運営をすることが出来なくなってしまいます。
当然、有名なオンラインカジノは、国からのライセンスを正式に発行されています。

ライセンスは国によって発行される基準は異なるものの、重要なのはライセンスを取得しているかどうかです。
ライセンスを取得しているということは、国の厳しい基準をクリアしているということですので、一定の安全性が確立されていますし、公平なゲームが楽しめます。

ライセンスは厳格にチェックされているという1つの証ですので、オンラインカジノを見分けるにはライセンスをチェックしましょう。

外部の監査機関による監査について

オンラインカジノは、ライセンスが発行されたらそれで終わりというわけではなく、その後も外部の監査機関「イーコグラ」など、全く別の機関から、公平性や安全性、プログラムの改ざんがないか、ペイアウト率などが監査されています。

第三者機関から認定を受け、そして公平性やペイアウト率などもチェックされていますし、それらはデータとして公表されています。
もしもここで不正やイカサマがあれば、ライセンスは剥奪されてしまいますし、データも公表されてしまうことになりますので、不正やイカサマはあり得ないということになります。

オンラインカジノを選ぶ際には、この外部の監査機関からの評価をチェックすることで、安心して遊ぶことが出来るのです。

ハウスエッジでカジノは儲かる仕組みになっている

オンラインカジノは、イカサマや詐欺で儲かる仕組みになっていると思っている方も少なくありません。

オンラインカジノというのは、プレイヤーが負ければ儲かるのはもちろんですが、それ以外にも最強のカードというものを持っています。
これが「ハウスエッジ」の存在です。
ハウスエッジを簡単に説明するとこれは控除率のことで、各ゲームに用意されている、カジノ側の取り分になります。

ハウスエッジでカジノは儲かる仕組みになっている

実はオンラインカジノはこのハウスエッジの部分だけで、儲けることが出来る仕組みになっているのです。
その部分だけで十分儲けを出すことが出来る以上、イカサマをするメリットがありません
またそれがバレてしまえば、一発で終わってしまい、企業の信頼も落ちてしまうことになります。

こういった事情もあり、オンラインカジノがイカサマをすることはそもそも考えにくいです。
オンラインカジノはイカサマよりも集客に力を入れており、安全性やクリーンなイメージを打ち出し、よりプレイヤーを集めることに集中しています。

いくらイカサマをして一時的に収益を得たとしても勝てないカジノという噂はすぐに広まってしまいます。
そうすると、勝てないカジノとしてプレイヤーが消えていってしまい、ハウスエッジがなくなってしまい、収益がなくなってしまいます。
こういった事情で、知名度の高いオンラインカジノには、イカサマはほぼ存在しません。

オンラインカジノは、負ける時は負けてしまいますがそれはけしてイカサマではなく、疑ってしまってはきりがありません。
知名度の高いオンラインカジノなら、ひとまず安全に遊べると考えおいて問題ないでしょう。

オンラインカジノに潜む危険性

オンラインカジノとインカジの違いについて

インカジというものをご存知でしょうか?
インターネットを利用したカジノの提供店舗を指す言葉です。
これらの店舗とオンラインカジノとの違いを紹介しましょう。

法律との整合性について

法律との整合性について

繁華街などでたまに見かけるのがインカジです。
インターネットを利用していますが、胴元行為を店舗内でおこなっていますから、完全に違法行為となります。
いわゆる裏カジノと違いがありません。

一方、オンカジと略されることのあるオンラインカジノは、プレイヤーが海外の運営業者へ直接登録するものです。
海外に設置されたサーバーからカジノゲームが提供されており、ギャンブルに対する決済もすべて海外の業者と行います。
賭博罪は日本国内におけるギャンブル行為に対して適用されるものですから、オンラインカジノを摘発することはできません。
これらをしっかりと理解しましょう。

オンラインカジノは絶対に大丈夫か?

過去にオンラインカジノプレイヤー摘発を受けた事例が存在します。
いわゆるスマートライブ事件のことです。

その概要は、オンラインカジノサイトであるスマートライブで遊んでいたプレイヤーが、賭博罪容疑で摘発されたものとなります。
カジノサイトの運営拠点はイギリスとされており、日本の法律で罰せられないはずです。
しかし、スマートライブでは日本人による女性ディーラーが日本人プレイヤーを相手しており、ライブディーラーのオープン時間も日本時間を意識した設定となっていました。
さらに、摘発されたプレイヤーはギャンブルの内容をブログでアップしていたのです。
警察の内偵捜査により個人特定となり、摘発の憂き目にあうこととなりました。

これは特殊な事例ですが、ギャンブルの実態を鑑みて日本での胴元行為と認定されたのです。
こうして考えると、オンラインカジノは100%合法とは言いにくいことになります。
しかしながら法律の専門家は、オンラインカジノをグレーゾーンとして評価しているのです。

カジノに対する考えかたの変化

カジノに対する考えかたの変化

カジノ法案が国会で先日可決されました。
地方振興策として極めて有効であり、上手に活かせば地方経済を大きく押し上げることとなるものです。
その意味で、長い目でみればオンラインカジノもやがて完全に合法化される可能性があります。
ただし、インカジが合法となることはあり得ません。
暴力団などの資金源である可能性が高く、引きつづき摘発対象となるでしょう。
安全にギャンブルを楽しみたいならば、オンラインカジノを選んでください。

世の中にはびこる悪質カジノについて

オンラインカジノを楽しむ際に注意してほしいのが、悪質カジノの存在です。
数千ともいわれるカジノサイトの中に紛れており、被害を回避しなければなりません。

悪質カジノによる被害について

悪意を持ったカジノ運営業者による被害報告が後を絶ちません。
世界中で報告されており、日本も例外ではないのです。
カジノ法案が国会で審議されていることもあり、日本におけるカジノの地位が前進している昨今において、マイナスイメージとなるだけに頭の痛い問題となります。
こうした業者に引っかかってしまうと、さまざまな被害を受けてしまいますから、なんとしても避けたいところです。

いちばん多く報告されている被害例は、勝ち金の不払いとなります。
オンラインカジノはギャンブルですから、一獲千金を夢見てゲームを楽しんでいるはずです。
せっかくカジノで勝ったのに、払い戻しを受けられないなんて、腹立たしいと思いませんか?

悪質カジノによる被害は、これだけにとどまりません。さらなる被害となるのが、個人情報の漏洩です。
オンラインカジノへのアカウントの登録をする際に個人情報を専用フォームに入力しますから、悪用されると大変なこととなります。
ましてや入金のためにクレジットカードの入力も済ませてしまうと、悪用の範囲が広がるのです。
また、最近問題視されているのは、スパムメールやフィッシングメールとなります。
アカウントの登録直後から大量に送り付けられるなんて、想像しただけでも恐ろしいと思いませんか?

悪質カジノのねらい

悪質カジノのねらい

カジノで遊ぶための大切な資金がねらわれます。
しかし、本当のねらいは個人情報かもしれません。
個人情報は売買対象となり、悪意を持った業者間で転売が繰り返されます。
こうした情報は消えることがなく世界中を駆け巡ると考えれば、資金被害よりも甚大と考えたほうがよさそうです。
これからオンラインカジノを楽しもうとするならば、なんとしてもこれらの被害を回避しなければなりません。

優良なカジノサイトを選ぶ方法について

優良なカジノサイトを選ぶ方法

悪意をもったカジノサイトを回避するためには、人気のあるカジノサイトを選ぶことが先決です。
インターネットでは最新のオンラインカジノランキングが掲載されています。
なるべく新しい情報を入手して、信頼のおけるニュースに基づいて選びたいものです。

とくにライセンスの有無を確認することはセオリーとされます。
カジノを合法とする国の政府により発行されるものですから、いわばライセンスは国家によるお墨付きです。
ライセンスを維持するためには、多額なコストが必要であり、経営基盤がしっかりとした優良カジノでなければキープできません。
オンラインカジノを選ぶ際の判断基準としてください。

オンラインカジノの合法性と利益率

インターネットカジノ

インターネットで遊べるオンラインカジノ

オンラインカジノとは、日本にいながら、インターネット上で、遊ぶことが出来る、カジノのことを指します。
もちろん、本場のランドカジノのように、実際にお金を賭けて楽しむことが出来ますので、勝てば多額の賞金を受け取ることも出来ます。しかし、逆に負けてしまえば、お金を失うことになります。こういったスリリングな駆け引きを楽しめるのがオンラインカジノなのです。
オンラインカジノはパソコン一台でいつでも楽しめますが、スマートフォン、タブレットにも対応をしているオンラインカジノが多いですので、インターネット環境があれば、どこでも楽しむことが出来るようになっています。
オンラインカジノは実際にお金をかけることができるというのが大きな特徴ですが、サイトによっては無料プレイが用意されていて、無料でお試しという形でもトライをすることが出来ます。

日本人からすると、あまり馴染みがないので、怪しいというイメージがあるオンラインカジノですが、海外では非常に多くの方に遊ばれているのがオンラインカジノです。
オンラインカジノは、上場企業などが大々的に運営をしているのも特徴です。
以前までは、海外業者が運営をしているということもあり、英語表記だけのオンラインカジノが多かったのですが、最近では、日本語対応のサイトも増えてきており、日本語のカスタマーサポートが充実しているサイトも増えています。このため、英語が苦手な人でも、遊びやすくなってきています。

合法性

オンラインカジノの合法性について

オンラインカジノで遊ぶ際に、気になるのが合法であるか違法であるかという問題です。
オンラインカジノは、日本においては正式には解禁されておらず、また法律にも具体的に明記されていません。
このため、オンラインカジノは、法律的にはグレーゾーンであるとされています。
オンラインカジノは、今のところ法律の抜け道を駆使して運営されている形であり、海外業者であるということからも、専門家の間でも、合法か違法なのかは意見が分かれています。

オンラインカジノは、日本国内に胴元が置かれている場合には、賭博罪になってしまいますが、海外業者が運営をしているということから、日本の法律で裁くことが出来なくなっています。
サーバーが海外にあるということから、その国の法律が適用されるため、海外旅行でカジノにいったのと同様に問題がないと考えられてもいます。
ただし、安全性の高いサイトばかりではなく、オンラインカジノサイトには違法なサイトも存在していますので、注意するようにしましょう。
海外にサーバーがなく、日本国内に置かれているオンラインカジノは違法ですし、さらに、ライセンスを取得していないオンラインカジノ運営業者などは違法ですので、注意が必要となります。

稼ぐオンラインカジノ

オンラインカジノは稼げるのか

オンラインカジノで遊ぶ場合、気になるのが稼げるのかどうかという点です。
ギャンブルで遊ぶ場合、まず気にしておきたいのが還元率です。還元率とは、賭け金に対して、プレイヤーへと払い戻してもらうことが出来る割合のことを指します。
日本の公営ギャンブルというと、還元率が高く思われがちですが、実は世界的に見ても、日本のギャンブルは還元率が低くなっています。
オンラインカジノの還元率は、97~98%と非常に高いペイアウト率となっています。
しかし、競馬や競輪、パチンコ、スロットなどは、75~80%程度のペイアウト率であり、宝くじ、サッカーくじなどのスポーツくじに関しては、45~50%程度のペイアウト率です。
宝くじなどは日本国民の大半が勝っていると思われがちですが、実は非常に還元率が低くなっているのです。
これらと比較をしても、オンラインカジノ全体の還元率は非常に高く、億万長者を夢見ることも可能です。

オンラインカジノ注意点

オンラインカジノの注意点とは?

オンラインカジノはいつでもどこでも楽しめるギャンブルです。インターネット環境さえあれば、時間帯や場所を問わずに、いつでもプレイが出来てしまうのです。
しかし、だからこそ注意しておきたいことがいくつかあります。それは、ギャンブル依存症です。
勝ったときには大金を手にすることが出来るオンラインカジノですが、負けてしまえば、軍資金を一度に失ってしまうこともあります。
ゲームにはまり込んでしまうことで、大量のお金をつぎ込み、そして多くの時間をゲームにつぎ込んでしまうという方も存在しています。
ギャンブル依存症が心配という方は何かしら制限をかけなければ、無限にお金を使ってしまい、ギャンブル依存症となってしまう危険性があります。
ほとんどのギャンブルはそうですが、オンラインカジノもギャンブルである以上、こういった危険性を孕んでいますので、注意をすることが必要となります。楽しく、予算の範囲内で遊ぶようにして、ギャンブルには中毒性があるということを頭に入れておくことが必要となります。

ジパングカジノでめざせ大勝!!

だれもがギャンブルで一度ぐらい大勝してみたいと思っているはずです。勝率の高いギャンブルといえば、やはりオンラインカジノを外すことはできません。さっそくオススメとなるジパングカジノを紹介していきましょう。

ジパングカジノ

ジパングカジノの概要

フィリピン共和国のマカティ市に運営業者が存在しており、フィリピン政府発行のオンラインゲーミングライセンスを受けています。ソフトウェアに関しては、プレイテック社を採用していますので、ハイクオリティなカジノゲームを楽しむことが可能です。
また、ゲームを第三者機関によって審査を受けていますから、きわめて公正にプレイすることができます。

ジパングカジノを選ぶメリット

一番評価されているポイントは、日本語によるサポートが充実している点となります。その充実ぶりは群を抜いており、日本人スタッフが常駐していることや、24時間365日対応している点に高い評価を受けているのです。それから、信頼性の証となるライセンスを多数保有しており、フィリピン政府のライセンス以外にイギリス領オルダニー政府ライセンスやオランダ領キュラソー政府のライセンスを保有しています。ライセンスを保有および維持するためには、経営基盤の充実やゲームの公正さを求められることになりますから、ジパングカジノはこれらの基準をクリアしていることになります。

日本人を意識したカジノサイト

公式のホームページを確認してください。日本人を意識したつくりになっていますから、非常に見やすいです。ジパングカジノは日本人に楽しんでもらうことを前提にして作られていますから、これからオンラインカジノを始めてみようとする初心者にオススメとなります。また、日本人スタッフが常駐している点も評価することができます。万一のトラブル時には、日本人スタッフの存在が大変ありがたいことになるはずです。

ボーナスの活用

オンラインカジノで大勝をめざすなら、ボーナスを上手に活用することが必須です。ジパングカジノでは、通常の初回入金ボーナス以外に初回入金BIGボーナスなるものが用意されています。これは初回に2000ドル以上を入金した場合、1000ドルをボーナスとして受け取ることができるものです。軍資金を大きく増額させることができますから、ギャンブルで大勝を目指すためには武器になることでしょう。ただし、ボーナスを活かすためには条件のクリアを求められますから、十分に注意してください。おすすめのカジノゲームはスロットマシンであり、ボーナスを活用しやすいゲームとなることでしょう。

驚きのプロモーションボーナス

ジパングカジノのプロモーション

オンラインカジノでは、さまざまなプロモーションがおこなわれています。ジパングカジノもご多分に漏れずプロモーションをおこなっているのですが、内容が非常に充実していますので、カジノファンを十分満足させてきました。たとえば、入金ボーナスの充実ぶりを挙げることができるでしょう。具体的には、初回入金ボーナスだけでなくセカンド入金ボーナスを実施している点を挙げることができます。また、初回入金BIGボーナスと銘打ったものがあり、初めての入金で2000ドル以上を用意しますと、1000ドルものボーナスを受け取ることができるのです。驚きの金額です。これら以外にも、マンスリーボーナスやスーパーキャッシュバックなどのキャンペーンがおこなわれていますから、上手に活用したいものです。

日本語サポートの充実

これからオンラインカジノを始めてみようと考えている人は、トラブルに対する不安を抱えているのではないでしょうか。万一のトラブルが生じてしまった際には、カジノ運営業者へ確認や交渉の必要性があります。ジパングカジノでは、日本人スタッフによる日本語サポートを受けることができます。ギャンブル初心者が陥りやすいトラブルを、短時間に解決することができます。

サポートスタッフからのメッセージ

日本語サポートスタッフからプレイヤーにむけてメッセージが寄せられています。それは、感謝の気持ちを忘れたことがないとするものであり、サポートスタッフの熱い気持ちを感じることができます。「ジパングカジノを選んでよかった」このような声をよせてもらえるように、全力でサポートしていきたいという内容が記されていました。

ジパングカジノによるスポーツ振興や地域貢献について

ジパングカジノはダーツの世界大会メインスポンサーを務めました。大会のプロモーションや運営サポートを通じてスポーツ振興に寄与することとなり、世界的な評価を得ることとなっています。また、2013年には台風の被害を受けたフィリピンで義援金のプロジェクトを立ち上げました。これにより多くの被災者が恩恵を受けることとなり、社会的な評価を非常に高めたのではないでしょうか。

プログレッシブゲームについて

プログレッシブタイプのゲームは、高額賞金をねらっているギャンブラーが大当たりを日夜めざしています。これは、世界中の同一機種によって積立てられた賞金を、大当たりで総取りできるものですから、一獲千金をねらってチャレンジしてみたいです。