インチキは早々に対策される

もしオンラインカジノがインチキをしているなら、早々に何らかの対策をされてしまうことになります。対策していないなら多くの問題が出ることになり、詐欺によって多くのお金が失われていることになります。それが起きていないことは、基本的に問題が発生していないと判断できるのです。つまり何らかの対策をされているか、インチキ自体は起きていないことになります。

インチキルーレット

インチキがあるならすぐにわかる

ユーザーだって馬鹿ではないので、色々な情報を元に危ないことは知っています。オンラインカジノでインチキが行われているなら、そもそも駄目なことが早々に上方に出てきて、ここは利用してはいけないと伝えられることになります。こうしたサイトが増えてくると、オンラインカジノ自体がインチキをしているように思われますが、実際にそうしたサイトがでているわけでもありません。
結果的にインチキをしているような状況になっていないので、普通にやっていけば問題のないレベルにあります。つまり問題が起きるような行為をしていないことになりますので、インチキなどでトラブルが起きてしまう状況は起きていないのです。

レッドカード

詐欺行為も情報として伝わる

詐欺を行っていることがオンラインカジノであれば、これも情報で提供されることになり、このサイトは駄目という話があります。しかしそうしたところも殆ど出ていないので、詐欺行為をしていることもありません。つまりインチキだとか詐欺だとかは全て嘘のことになります。安心できるところを使っていれば、問題が起きることもありません。
行っていることがわかれば、それは情報として残していれば問題ないのです。ここを使わなければ何も起こらないと判断することができて、無理をしないでゲームを続ける事ができます。つまりオンラインカジノでミスをすることが大きく減ることになります。

残念

日本で対策などはされていない

法律などで対策を要求しているとか、そうしたことは日本から行なっていません。なぜなら日本ではオンラインカジノは違法な扱いになっていて、賭博として使ってはいけないものとなっているからです。従って日本での対策は何ら行われていません。
自分たちでしっかりと守るところは守り、駄目なところには入らないようにしていることが重要になっています。危ないところに入っていくと、どんどん危ない状況になってしまうので、色々調べた上で良いところで遊んでおくことが大切になります。